家電製品の選び方と買い方

VHFアンテナがあるが地上デジタル放送を受信できるのか

最終更新日 2016年07月28日

地上デジタル放送の受信には、UHFアンテナが必要

2011年7月24日に地上アナログ放送が終了し、地上デジタル放送に完全移行する予定ですが、地上デジタル放送を視聴するには地上デジタル放送を受信できるアンテナが必要です。

地上アナログ放送の受信には、UHFアンテナまたはVHFアンテナが使われてきましたが、地上デジタル放送ではUHFアンテナでは受信できますが、VHFアンテナでは受信できません。

そのため、地上デジタル放送を受信するためには、UHFアンテナが必要です。VHFアンテナしかなければ、新たにUHFアンテナを設置する必要があります。

既にUHFアンテナがあっても、地上アナログ放送と地上デジタル放送では電波の送信場所が変わる等の理由により、UHFアンテナの向きや高さの調整、設置場所の変更が必要となる場合があります。

また、既に存在するUHFアンテナの受信帯域が、地上デジタル放送の周波数に対応していない場合は、新たにUHFアンテナを設置する必要があります。

新たに設置するUHFアンテナを選ぶなら、地上デジタル放送に対応しているか確認しておくと良いです。