家電製品の選び方と買い方

省エネダクトで電気代節約

最終更新日 2016年05月06日

省エネダクトとは

寒い冬の時期になると、石油ファンヒーターやガスファンヒーターとこたつを組み合わせて使用している方もいるかと思いますが、石油ファンヒーターなどから出る温風を、こたつの中に送り込めたら便利だと思わないでしょうか。

そのような使用目的のために、省エネダクトと呼ばれるものがあります。温風パイプなどとも呼ばれ、長いホースような形をしており、一方の先を石油ファンヒーターの温風口の前に設置し、もう一方の先をこたつの中に入れる事により、こたつの中を温風で暖める事が可能となります。これにより、こたつの電源を入れる必要が無くなりますので、電気代の節約になります。

また、机の下に温風を送るために省エネダクトを使用するのもありです。石油ファンヒーターなどが体に近すぎると、体が熱くなりすぎたりしますが、石油ファンヒーターをやや離して置き、省エネダクトを使って机の下に温風を送れば、足元が温まり、丁度良い暖かさが実現すると思います。

ただし、ネコなど、こたつの中にもぐりこむペットを飼っている方は、こたつに対して省エネダクトを使用しない方が無難です。なぜなら、こたつの中の空気が悪くなり、ペットにとって良くないからです。最悪死んでしまうかもしれません。同様の理由で、省エネダクトが使われたこたつの中に、人間がもぐりこむのも危険です。

省エネダクトは、どこで販売されているのか

省エネダクトは、ホームセンターなどで販売されていますが、あまり全国的に普及していませんので、ショップをあちこち回っても、なかなか見つからないかもしれません。そのような場合は、オンラインショップで探してみるのがおすすめです。省エネダクトは、数千円程度で販売されていますので、こたつの電気代の節約になると思えば、安い買い物のはずです。