家電製品の選び方と買い方

勝手に商品を送りつける代引詐欺とは

最終更新日 2016年05月18日

代引詐欺とは

オンラインショップやネットオークションでの購入の際に、代金引換サービスがよく使われます。購入する側と販売する側双方にメリットがありますので、利用率が高いですが、代金引換サービスを悪用した詐欺について知っておく必要があります。

それは、代引詐欺と言われています。簡単に言うと、勝手に物を送り付け、送り先から代金を取るという詐欺です。特に家族一緒に暮らしている方が被害に遭いやすいです。もし、家族宛に商品が届き、かつ代引だった場合注意が必要です。

例えば、普段仕事で不在である父宛に代引の商品が届けられ、家族が応対した場合、再配達ではなく、代わりに代金を支払ってしまう事もあるでしょう。それで、もし代引詐欺だったら大変です。代引詐欺は、一度代金を支払ってしまうと、その代金を取り返すのが非常に難しいです。

よって、家族宛に代引の商品が届いた場合は、送り主等をよく確認し、信頼性がある所から送られてきたのか判断する事が必要です。といっても「Yahoo! BB」を騙って代引き商品を送りつける詐欺に注意でも報道されているように、よく知られた大企業から送られてきたように見せる代引詐欺が発生した事もありますので、身に覚えが無ければ、受け取りを保留しておくか、受け取り拒否をすると良いでしょう。

また、このような代引詐欺に合わないために、購入した商品が届く事を、家族間で情報を共有しておく事が大切です。