家電製品の選び方と買い方

自分のプリンターで写真を印刷する方が安いのか

最終更新日 2016年05月06日

プリンターのランニングコストは結構高い

プリンターがあると、自宅で簡単に写真を印刷できますが、コストを抑えられるとは限らない事に注意する必要があります。

なぜなら、自分でプリンターを用意して写真を印刷をすると、インク代や用紙代などのランニングコストがかかり、結構高くつくからです。

安い用紙を利用するなどして、ランニングコストを低く抑える事も可能ですが、そうすると、写真の品質に影響してきます。

もし、写真のプリントサービスを行なっているショップ並みの品質を実現しようとしたら、ショップでプリントを行ってもらうよりも、高くつく可能性があります。

今のところ、プリンター自体の値下げは見られ、インクや用紙などの消耗品の値下げはあまり見られない現状ですし、価格競争が激しいせいか、ショップでのプリントサービスの価格が随分と安くなりましたので、今後しばらくは、自分で印刷して安く済ませるのは難しいです。

特に一般的な写真サイズ(Lサイズ)に当てはまり、このサイズで大量に印刷したいのであれば、ショップに頼む方が合理的です。

ただし、A4 サイズ等の大きいサイズとなると、需要が少ないせいかショップでの価格は結構高くなります。この場合は、自分で印刷した方が良いのか考えた方が良いです。