家電製品の選び方と買い方

蛍光灯から出る紫外線は、人体に害はないのか

最終更新日 2016年07月31日

人体に害を及ぼすことはない

蛍光灯からは紫外線が出ていますが、太陽から出る紫外線と比べると無視できるくらい小さいです。

太陽から出る紫外線の量は季節や地域によって異なり、照明から出る紫外線の量は製品によって異なりますが、一般的には蛍光灯から出る紫外線の量は、太陽から出る紫外線の量の1%もありません。

また、同じ紫外線でも波長が短いほどエネルギーが高くなり、人体に害を及ぼす度合いが高くなりますが、蛍光灯のカバーは波長が短くエネルギーが高い紫外線をほぼカットしています。

そのため、蛍光灯から出る紫外線は人体に害を及ぼすことはないと判断して問題ありません。蛍光灯から出る紫外線の量はゼロではありませんので、厳密には人体に害を及ぼしますが、紫外線による害を防ぎたければ太陽からの紫外線対策に全力を注ぐ方が良いです。

普段の生活で蛍光灯から浴びる紫外線を防いでも、太陽の光を浴びれば、防いだ分の紫外線の量をすぐに超えます。